top of page

心のフィルターを通した世界


段々日が暮れるのが早くなって、鈴虫が鳴いていたり、急にしっとりした空気が流れてきて、秋の気配がしてきましたね。

友人たちは夏が終わるのが寂しい〜!と言いますが、私は日本の夏が苦手なので、嬉しいです。笑


あっという間に8月も終わりました〜〜

めちゃ暑いし、個人的になんとなーく積極的に旅行に行く気分になく、両親のことを考えてお盆にも帰省せずに、東京で比較的静かに過ごしました。

無理しない今の自分が好きです、笑


その分、家の整理に取りかかり、観葉植物たちの植え替えや剪定をしたり、半年くらい購入するか考えていた照明を手に入れたり(Isamu NoguchiのAKARIシリーズ)、自宅をより居心地の良い空間にしようと動いています。

先月風水を学んだのが良いきっかけに◎


9年くらい育てているウンベラータがあるのですが、古い根を処理して、一回り大きい鉢+新しい土にしてあげたら、本当に生き生きと大きな葉を広げて気持ち良さそう!

長い間、窮屈に根を生やせないでいたのですね、ごめんよ〜。。

他に新入りも増え、天気の良い日には外に出して葉水をしたり、静かにお世話するルーティンが軽いメディテーションにもなっているかも?

鉄瓶でお湯を沸かして、ゆっくりお白湯をいただいたり、朝ヨガをするような素敵な習慣も余裕もありませんが(笑)、良い空気が流れています♪


気になっていた神社の近くに行った際にはお詣りしたり(聖蹟桜ヶ丘の小野神社/日本橋の小網神社)、たまに美味しいものを食べに行ったり、友人たちと久しぶりに集まったり、鎌倉〜江ノ島にも遊びに行きました♪

(大好きな葉山の魚佐にも今月もまた行きました笑)


葉山と鎌倉は時々行くのですが、江ノ島はもしかしたら中学生ぶり!?に行ったかもしれません。

関西在住の友人のリクエストでしたが、晴れ女の自分を呪うくらい(笑)晴天で蒸し暑く、滝汗でした〜

江ノ島ってあんなに階段が多かったんですね、そして分かっちゃいたけど、龍だらけ!笑

龍宮の裏側や岩屋(洞窟)の異次元感も凄かったです。。。

今夏はとても龍と縁があったというか、不思議と身近に感じました。


夕暮れ時の稚児ヶ淵は素晴らしいエネルギーに満ちていて、海風が気持ち良く、人間も動物だから、冷房の効いた部屋にばかり籠っていないで、自然の中でリフレッシュしたりチャージする時間を意識的にもっと取らなきゃなぁ、、と改めて。

海も好きですが、山や滝を見に行くのも好きなので、もう少し涼しくなったら活動しよう。


あ、そうそう、突然ですが、青色の髪にしてしまいました!(たぶん1ヶ月限定)

昨年から気分転換に約20年ぶりにハイブリーチをして、ピンクやオレンジ色に染めて楽しんでいたのですが、急にくすんだブルーに惹かれ、四十路(独身)でやってしまいました。笑

今は少し色落ちして、ブルーグリーンになってますが、寒色って暖色系より、やっぱりちょっと奇抜な印象がしますよね。

セラピストやカウンセラーには珍しい風貌だと思いますが、多様性/風の時代ですから、面白いタイプがいてもいいかなと。

初対面の方、プロフィール写真と雰囲気が若干違いますが(髪色だけです)、よろしくお願いいたします。笑

年々どんどん自由に、私らしく、自分の人生を生きています。

年相応とか、誰が決めた基準なの?笑

その他大勢の意見や価値観に影響を受けたり、他人からどう見られるか、、そういった見えない制限やプレッシャーが日本は多いですよね。


10年前にNYに留学に行ったのも大きいし(本当に自由の国!)、心理やスピリチュアルな学びを重ね、玉ねぎの皮をむくように、私はどんどん”私”に近付いてきました。

それは今まで知らなかった”新しい私”ですが、”魂本来・本質的な自分”に戻っている感覚です。

「newme works」にもそういったお手伝いをさせていただきたいという意味を込めています。


皆さんは、自分らしく、一度きりの人生を生きていますか?


誰かの期待に応えようとしていたり、いつのまにか周りに求められている自分(役)を演じたりしていませんか?


もし今、苦しさやもどかしさなどを抱えていたら、その根源はどこにあるのかを見つけて解放していきましょう。


今、目の前に広がっている世界、現象、人間関係はすべて、自分の内側(フィルター)を映し出していると言えます=鏡ですね。

私は何かモヤモヤしたり、うまくいかないような時、それを単純に外側(他人)のせいにはせず、まずは自分の内側を静かに観察します。


“何がこうさせているのか?(なぜこう見えるのか?)”と。

自分の心の鏡の曇りや歪みを見つめます。

すべてはそれを通しての世界だと知っているから。。。


人生において、時や場所、対象者を変えて、同じような課題や悩みが繰り返しもたらされる場合、それは何かに気付いたり、変化しろというサインかもしれません。

グルグル同じようなループの中にいて、苦しく、出口が見えないような時は、一緒に出口の方向や解決の糸口を探しましょう。

私はお手伝いをするだけで、実際に答えを見つけて進まれるのはクライアント様ご自身ですが。


まずはカウンセリングでお話を聞かせてください。

誰かに今の現状を話すだけでも、複雑に絡まった糸がほどけて整理できたり、何に悩んでいるのか明確になり、ホッと少し楽になりますよ。


心の奥の深いところに癒やしや解放が必要ならば、カウンセリング後にヒプノセラピーに進まれてください。


誕生数秘学の9月の月サイクル(社会)は「6」=愛情です。

身近な人との関係にスポットが当たりそう。

西洋占星術の星の流れも、8月の終わり〜9月にかけては不要な人間関係を整理・解消するための何かが起こると。。


意味のないことは起こらないと考えるならば、一見トラブルのようなことが起きたり、一緒にいるのが苦しい、心地良くないと感じたら、それはその人との関係を見直すサイン・チャンスでもあります。


別れを選択したり、距離を置いたりするのは寂しいけれど、お互いのプロセスのために必要なことなのでしょう。

過去や関係性に執着・依存したり、サインに気付かないふりをしていると、人生に新しい風は吹きませんよね。

その先にもっと大事なものが待っているかも。。

そう分かってはいても、簡単には手放せない、そんなフェーズもあると思います。


そして、家族も含めた他者の生き方や価値観を変えるのは難しいです。

親子でも、それを変えようとするのは、ある意味傲慢かもしれません。


でも自分の心のフィルター(鏡/心眼)を掃除したり、空を飛ぶ鳥のように大きな目線で俯瞰して見ると、自ずとどうすればいいのか、どう関わっていけばいいのか答えやヒントが見つかるはずです。


エネルギーが落ちている時など、時には流れに身を任せるのも良いと思いますが、自分の人生の航海はやっぱり自分で方向(進路)やゴールを見据えて、自力でオールを漕いでいかなければなりません。

誰かが代わりに漕いではくれませんよね、その人にはその人の船(体/魂)がありますから。


今、どんな航海、旅をされていますか?


もし苦しかったり、迷いがあって前へ進めないような状況なら、小休止を入れて、まずは現在地の確認からしてみましょう。


お待ちしています。

Comments


bottom of page