魂の軌跡を辿る旅


毎日ひどい暑いですね〜〜

たまに暑すぎて、炎天下の道で一人笑ってしまいます。

そして、これからが夏本番という。。。(白目)


皆さま、お元気でしょうか?

6月はとにかく慌ただしかったです。

個人的に祭りのような一ヶ月でした。笑


NY留学時代に出逢って早10年、姉のような存在であるジュエリーデザイナーの友人の受注会を手伝ったり、久しぶりに色々な人達と集まって食事したり、あ!あとノリで抽選に応募したMr. Children 30thアニバーサリーツアーを当てて、中3の東京ドームぶりに生ミスチルLIVEに行ったり(最高でした♪)、この数年パンデミックで出来なかったことがまた少しずつ戻ってきた感覚に、沢山の再会と笑顔が溢れた一ヶ月でした。

外食が続くと顕著に肥えますね、そして祭りの後も全く戻りませんっ!泣笑

父の日には、実姉もアメリカから3年ぶりに戻り、家族で鰻を食べに行きました。

私もこの数年両親と食事をするのを控えており、実家に泊まったのも2020年のお正月ぶり。

“家族揃ってごはんを食べる”という当たり前のことが数年ぶりに出来て、何も特別感のない”普通の日”の有り難みを静かに感じました。。

両親も70代になり、あと何回こうしてお祝いできたりするのかな、、と、ふと思うことも増えてきました。

親孝行、できていませんからねぇ。。

久しぶりの帰郷で、両家のお墓参りもできて良かったです。

それから、友人夫妻が長野の善光寺のご開帳にも連れていってくれました。

とにかく朝からすごい人!!!回向柱への長蛇の列!(写真の列は先頭組で、最後尾は仲見世通りの先の仁王門まで!)

日本人の信仰心って凄いな、、と改めて。

せっかくですから、私達も内陣参拝とお戒壇巡り、御朱印をいただき、回向柱に触れ、お蕎麦ランチに美術館でフルコースディナーまで(笑)、丸一日満喫しました。

善光寺は3回目でしたが、先日のお墓参りで母方の祖父が善光寺が好きで、わざわざ千葉からお参りに行っていたと聞き、縁も感じましたし、同じように、秩父の三峰神社に父方の祖母が時折お詣りしていたことも後から知ったり、、両祖父母は他界していますが、今の自分が縁あって伺った場所に、祖父母やご先祖様が同じように行っていたと思うと、脈々と繋がっている感じがしますね∞


NHKの『ファミリーヒストリー』という番組が好きなのですが、著名人の方がご自分も全く知らなかった上の世代のルーツを知って、“だから今の自分がある”という境地に至っていく姿に一緒に感動します。

目に見えなくとも、両親、祖父母、曹祖父母、ご先祖様のDNAとスピリットは私たちの中に刻まれていて、ずっとずっと前に遡ると、信じられないドラマが広がっているんですね。

自分の家族の根源・アイデンティティを知る、そこと繋がるって、今ある自分を受容・肯定することでもあり、腹の底の深いところから強くなれる気がします。


実家は蔵や井戸が今も残っているような古い家なのですが、両親に直接聞けるうちに昔のことを聞いたり、家系図を調べてみたいと思うようになりました。

趣味で金継ぎを習っているのですが、何か直せる漆器などがないか蔵の中を見てみたら、屋号の一文字が裏に描かれているお椀などのセットが100個くらいあったりして(笑)、昔はどんな集まりをしていたのだろう、、と思いを馳せる時間になりました。


ヒプノセラピーで、クライアント様の今生の幼少期や過去世への旅のガイドをさせていただいていると、そんな壮大なドラマを側で拝見することになり、こちらも共鳴し、深く感動します。


自分の記憶の中では忘れてしまっていたり、書き換えていたりする幼少期や思春期の頃のことは、思い出すと苦しいものもありますが、その日のクライアント様にとって必要なものが潜在意識のデータバンクからピックアップされるので、それを自ら手放すためにその日受けに来てくださったということ。

その場面を思い出し、昔の自分の気持ちに寄り添い共感し、今の自分がもう一人の自分をレスキューして癒す、昔あったことをリフレームして解放することが可能です。(インナーチャイルドセラピー)


ピックアップされるのは決してネガティブなことだけでなく、ご自分がどれだけ愛されていたかを思い出したり、何も恐れや不安などがなかった頃のありのままの自分と対面してエンパワーしてもらうこともあります。


過去世退行になるともっとドラマティックになりますが、魂が辿ってきた軌跡をイメージの中でご自分で感じていただき、今の体でない違う時代や国に生きていた頃の一生を追体験するような、時空を超えた旅になります。

私も自分が体験する前だったら、↑こんな文章を読んでもピンと来ないですし、おいおい大丈夫か?(笑)と思う現実的なタイプですよ。

私は自分がクライアントとして前世療法を体験し、その効果や恩恵を実感していますし、セラピスト側になり、この数年施術させていただいたクライアント様たちのポジティブな変化・変容に、自信と責任を持って有料セッションをご提供しています。


ヒプノセラピー=催眠療法ですが、催眠術とは違います。

私たちヒプノセラピストは催眠術師とは違いますし、魔術師でも霊能者でもないのです。

リラックス状態の中、イメージを見て体感するのはクライアントご本人であり、私たちはただ側で寄り添っているガイド役です。


自分がそうだったように、体験する(思い出す)必要のある人がヒプノセラピーの情報をキャッチして受けに来ると分かっているので、お互いに必然的にその日のセッションで出逢う縁と信じています。

そして現世では”初めまして”でも、前世・過去世で縁があった方達ときっとまた巡り合っているのだろうなと。。ヒプノセラピストも検索すれば沢山ヒットしますからね。

ご縁に感謝し、クライアント様の潜在意識とガイドたちと繋がり、真摯に魂の旅に同行させていただいています。


セラピーの内容や流れは本当にケースバイケースと言いますか、お一人お一人のドラマ展開に臨機応変に呼吸を合わせながら、私も驚きと感動を一緒に味合わせていただいています。


アクション大作の映画一本をVR体験するかのように、汗や涙を沢山流す方もいれば、断片的で曖昧なイメージが交錯するような時もありますが、繋ぎ合わせてセッション後に解釈したり、後からクライアント様からのフィードバックで答え合わせが来るようなことも。

霧がかって見えにくいようなイメージにも全て意味があります。

焦らず、リラックスして旅を進めましょう。

思考(顕在意識)をお休みして、普段はアクセスできないハートの奥へ、潜在意識の深海へスキューバダイビングするようなセラピーです。


落ち着かない、心許ない、地に足が着いていない感じがする、なぜか不安感がある、、などの自分の体とのズレや地球とグラウンディングできていないような浮遊感があるような方にもヒプノセラピーはおすすめです。


下丹田や第1チャクラあたりから、しっかり下にグングン根を生やして、地球にアンカーを下ろし、頭上からも一本の筋が宙へ繋がっているような、そんな自分軸が一直線に通り、強く太くなる効果も期待できます。


それは目に見えないものですが、自分の過去(過去世)と繋がる、本質(魂)を思い出すことで、今生の成育過程や周りからの影響などで生じたズレをセンターに戻し、魂本来の輝きを取り戻すようなセラピーだからできることでしょう。


セッション後の皆さまの瞳の輝き、放つエネルギーはとてもクリアで美しく、感動的です。


自分の肉親のルーツやアイデンティティを知ること、先祖たちの努力や背景を知ることはとても勇気をもらい、今に感謝できることですよね。


それと同じように、ヒプノセラピーでは自分の魂が辿ってきた軌跡を自分が思い出し、体感すること、必要であればトラウマや古傷を癒やし、そして過去の自分と今の自分とを統合して、魂本来の輝きを放って強く生きていくことが可能になります。


今までの人生も俯瞰して見れますし、過去世退行を体験すると、今悩んでいる事象を別目線から見れたり、とても小さく刹那的なことだと悟ります。

魂が繰り返してきた輪廻転生のほんの一回のほんの一部の今はその一瞬なんだというように。。


大昔は戦争や飢餓や伝染病などが多かったですから、自分の魂がくぐり抜けてきたドラマを知れば知るほど、自分の中身(笑)が誇らしく、今生は豊かで安全な日本に生まれたことに感謝し、悔いなく、強く、この身体でやれるだけやってやろう!と、そんな勇気や力が奥底から湧いてきますよ。


とても不思議な体験ですが、過去(過去世)の自分から今の自分へ大切なメッセージ・気づきをもらうこともあります。

それはとてもあたたかく、大きな勇気と励まし、何よりのエンパワーメントになります◎

そして過去の自分は、今後も一番のサポーターになってくれますよ。


ただ、ご本人が前世・過去世を思い出したくても、今生のタイムラインの中で思い出すべき・癒すべきものがあれば優先されますので、あしからず。。

ピックアップされる順番も、顕在意識で意図した流れ・期待などはほぼ無視され(笑)、想像の範疇をいつも超えてきます。

でも、全て必然なのですね。

とにかく頭で考えず、身も心もリラックスして、不思議な旅を楽しんでいただけたらと思います。

目を閉じた状態で、皆さんご自身が夢を見るようにイメージの中で感じるセラピーです。


月に一度のこんな怠惰なブログに辿り着いてしまって(笑)、心が動いた方は今、その目覚めの時、新しい扉を開くタイミングなのだと思います。


初めての方もご安心ください。

今回の体やお顔でお会いするのは初めてでも、魂的にはきっと”初めまして”ではないのでしょうから。笑


ヒプノセラピーはこちらから。

初回はオンラインカウンセリングでお待ちしております。