2020年の終わりに



2020年、大晦日です。


今年は誰にとっても忘れられない、というか、

後で"あの年は、、"と思い返すことになる一年でしょうね。


今生の残りの時間を皆が意識することになり、

人間のレジリエンス(回復力、柔軟性)が試され、

物事の捉え方や価値観、環境や生き方が大きく変わった方もいたでしょう。


私は今年もよく学び、経験を積み、真の言葉で伝え、

自分で"なかなか良くやったな"と思えるので、

自己評価は悪くないですよ笑


皆さんにとってはどんな一年でしたか?


人は安心できる誰かに自分の話を聞いてもらうだけで癒されますね。

最近あった嫌だったことや、ちょっとした愚痴を吐いて、


「大変だったね〜」「わかるわかる!」


と労ってもらったり、共感してもらえるだけでホッとします。


私自身も気の置けない仲間とのそんな時間が制限されたことで、

その尊さと有り難さを知りました。


知らずにお互いにセラピストやカウンセラーになっていたんですね。


家族とそんな関係になれていたら素敵!だけれど、

一番近い存在だからこそ難しい、、笑

家族やパートナーシップも一番根深くて葛藤が多いのも事実。


これからは、オンラインなども活用して

気軽にカウンセリングを受けたり、セラピーを試して、

自己を確立して、自分軸で軽やかに生きていく風の時代ですね!

もう清々しい風が吹いています。


月イチ(笑)ブログを読んで下さったり、

セッションを受けて下さったクライアントの皆さま、

いつもそばで支えてくれる方達に感謝します。

ありがとうございました。


来年も真摯に謙虚に精進いたします。

皆さまにお会いできますこと、楽しみにしております。


どうぞ良いお年をお迎えください。



新道ゆみ